短期旅行の弾丸旅で必要なオススメ旅行グッズを紹介!

短期旅行の弾丸旅で必要なオススメ旅行グッズを紹介!

1泊~2泊前後の短期旅行に行くなら、できるだけ荷物をコンパクトにまとめて身軽に出かけたいですよね。
でも、万が一のことを考えて荷物がどんどん増えていってしまった経験もありませんか?(笑)
そこで今回は、短期旅行に絞った確実に必要になってくるオススメ旅行グッズを紹介していきたいと思います。

余分な手荷物が邪魔すぎる

スーツケースを引く男性

手荷物を持ってスーツケースまで持つと両手がふさがって携帯や財布を取り出す時に不便です。
そういう時は、手荷物をスーツケースと一緒にまとめましょう!

スーツケーツに手荷物をまとめるグッズ

空港に行くとスーツケースの上に手荷物を乗せてスーツケースを引いている方が多くいます。
ただ、スーツケースの上に荷物を置くとバランスが悪く、何かの拍子でスーツケースの上の手荷物が落ちてしまう可能性もあり危険!
そんなことにならない様に「バッグ止めるベルト」を使って手荷物とスーツケースを固定させるのがいちばん効率が良いと思います。

「バッグとめるベルト プラス」 バッグとめるベルト プラス
バッグとめるベルト プラス
販売価格: 950 円 (税抜)
購入はこちら

荷物の大きさが前後してもベルトの長さを調整できるので問題なく使えてベルト自体はかさばらないので便利です。 多くの旅行好きが愛用している旅行グッズなので買って損はないと思います。

飛行機での移動を快適に過ごす

飛行機

飛行機で移動中の時に耳に違和感を感じたり痛みが走ったことはありませんか?
原因は、気圧の変化!気圧に敏感な人にとっては、耳の痛みは死活問題です。
ひどい場合だと航空性中耳炎という病気になってしまう恐れもあり、ちゃんとした対策が必要になってきます。
気圧の変化による耳の痛みの対策法を3つ!

耳抜きをする

オーソドックスな気圧の変化の対処法で特に道具が必要ないのがメリット!
やり方は、こんな感じになります。

軽く息を吸います

口から空気が漏れないように口も閉じます

花からも空気が濡れないように手で押さえます

この状態で耳から息を吐き出すイメージで耳に空気を「ふっ!」と送り込みましょう。

あまり何度も強くやり過ぎると耳を痛めてしまうので注意してください。
この耳抜きは、できない人は何度してもならないので慣れが必要になってきます。

アメやガムを舐める

このやり方は、耳抜きが苦手な人向けです。
特に小さいお子さんは、耳抜きはなかなか難しいと思うのでアメやガムを舐めたり噛んだりがオススメ!

飛行機用の耳栓をする

耳抜きをしたりアメやガムを舐めたり噛んだりが面倒な方は、耳栓が一番手っ取り早いです!

「耳らくんフライト(レギュラー)」 耳らくんフライト(レギュラー)
耳らくんフライト(レギュラー)
販売価格: 1,050 円 (税抜)
購入はこちら

飛行機が離陸や着陸する時が最も気圧の変化が激しいので、その間だけでも耳栓をしておいた方がいいです。
飛行機が飛び立ってある程度、気圧が安定してきたら耳栓を外して映画や友人と会話を楽しむといいかもしれません。
人によっては、ずっと耳栓をしてると耳が痛くなる人もいますからね(笑)

旅行先でのお土産は必要?

旅行に行くと、いつも迷うのが「お土産を買うか?買わないのか?問題」です。
意外と旅先で買うお土産代って結構お金がかかるんですよね。
お土産問題についてまとめてみました。

旅行に行ったことを言わない

「旅行=お土産」みたいな風潮があるんですが、お土産代ってお金がかかるし量が増えるとかさばります。
個人的には、お土産に使うお金があるなら自分の旅へ投資したほうがいいのかと思う派です。
そもそもお土産で買ってくるものなんて、得体の知れないお菓子とかがほとんどで、正直微妙なものが多くないですか?
せっかくの楽しい旅行をなので自分と一緒に行く友達のためにお金を使うのも一つの手と思います。

LCCを使うならお土産はいらない

旅行に行く時、LCC(格安航空)を使うならお土産はない方が圧倒的に楽です。
LCCの場合、重さなどの荷物制限が一般的な航空会社より厳しく、お土産を買いすぎると追加料金を払わないといけません。
お得な旅行をするためにLCCにしたのに追加料金を払うんじゃ意味がないです。
筆者もLCCで韓国旅行に行った時にお土産のマッコリを買いすぎて追加料金を払った苦い記憶があります。
LCCで旅行するならお土産は、極力買わない方がいいです。

立場的にお土産を買わないといけない人は?

これまで、旅行に行ったことを内緒にしたり、LCCなら追加料金が発生するから買わない方がいいと説明しましたが、立場上お土産を買わないといけない方もいると思います。
お土産を買うと旅行に行く時よりも荷物が確実に増えるで、そういう時に使って欲しい旅行グッズがこれです。

「おさげやす プラス」 おさげやす プラス
おさげやす プラス
販売価格: 980 円 (税抜)
購入はこちら

おさげやす プラスは、フック状になっていてスーツケーツに引っ掛けて使えるので楽です。
スーツケーツにしまうことのできない、かさばりやすい紙袋のお土産などを一括でまとめることができます。
おさげやす プラス自体は、小さく荷物にもならないので1つ忍ばせて旅行に行くだけ、かさばるお土産問題を解決してくれるでしょう。

旅行に傘は必要?

旅行に行く時のポイントは荷物をどれだけ減らすかです。
特に短期旅行ならなおさら!
そこで、「雨を防いでくれる折りたたみ傘は旅行に必要なのか?」を検証していきます。

旅行で傘は必要ない!

旅行に行く時まで傘を持っていくと荷物になるし天気が良くて使わなかったら意味もないの で実は、持って行かない派でした。
天候が悪くても少々の雨なら、濡れたって気にしない性格だったのでホテルに帰って髪を乾かせばいいと思ってたんですよね。
でも、最近は傘が必要なかと感じてるんです。

旅行には傘は、やっぱり必要!

傘って雨を防ぐものだけじゃありません。
筆者が傘を旅行に持って行った方がいい理由はこちら。

紫外線を防ぐ! 日傘にも使える傘なら持って行った方がいいと思ってます。
男性は、気にしないかもですが女性の方だと日焼けは肌の天敵です!
日焼け止めのクリームだけじゃ、どうしても紫外線をかばいきれません。
短期旅行でも1~2日間、直射日光の下にいたら一気に肌が焼けてしまいます。
そんな日焼けを防ぐためにも、天候が悪い場合は雨も防げて天気が良い場合でも紫外線を防げる傘を旅行に持って行った方がいいです。
その時に、傘をかさばらせずに持って行く時に使える旅行グッズがこちら。

「キャリーオンできるトラベル傘ケース」 キャリーオンできるトラベル傘ケース
キャリーオンできるトラベル傘ケース
販売価格: 1,780 円 (税抜)
購入はこちら

傘をスーツケーツの中に入れると使いたい時に取り出すのが面倒。
スーツケースに装着できるキャリーオンできるトラベル傘ケースはスーツケースを開ける必要もないので楽です。
最悪、傘を入れなくてもコスメ入れや小物入れでも使えるので便利だと思います。

旅行であると便利な臨時バッグ

旅行に行くと、行く時よりも帰りの方が荷物が増える場合がほとんどです。
ただ、帰りの荷物のことを考えてスーツケーツの他にバッグを持って行くのも荷物になるし極力避けたい。

コンパクトにまとまるバッグ

紹介するバッグは、荷物を入れなければ手のひらに収まるサイズまでコンパクトになって、荷物を入れて使う時はスーツケースに固定できて邪魔にならない超便利な旅行グッズです。

「くるくるキャリーオンバッグ(M)」 くるくるキャリーオンバッグ(M)
くるくるキャリーオンバッグ(M)
販売価格: 1,900 円 (税抜)
購入はこちら

このバッグは広げると手荷物バッグとして十分に使えるのサイズなので、旅行先の現地で買い物する時に使ったり日本にいる時は、エコバッグとして使ったりもできます。
スーツケースに固定したら、落ちることはないので現地で買い物してスーツケースに入らなかった物をこのバッグに収納すると便利です。

短期旅行のオススメ旅行グッズまとめ

短期旅行にあれば便利な旅行グッズを紹介してきました。
紹介したグッズがあれば弾丸旅でも長期の旅行でも活躍してくれると思います。
短期旅行でも長期旅行でも、いかに旅行グッズをうまく使い荷物をコンパクトにまとめるかが大事。
自分の旅行スタイルにあった旅行グッズが見つかれば嬉しいです。

お支払方法

下記お支払方法がご利用になれます。
・クレジットカード決済
・銀行振込
領収書について

配送について

佐川急便でお届けいたします。

平日午前10時までのご注文は、翌営業日の発送です。(土・日・祝日は定休日です。 )
※決済エラー等によりご注文が保留になりますと、発送が遅れる場合がございます。

海外発送はお受けしておりません。
We are sorry.No international orders available.

送料について

送料は、お届け先の地域により異なります。
北海道・九州:1,000円
東北・関東・中部・関西・中国・四国:800円
沖縄県・離島地域:3,500円

5,400円(税込)以上のご購入で送料無料! (※沖縄県・離島地域は別途2,200円必要)

ギフト対応について

ラッピング、のし等の包装サービスは承っておりません。

返品・交換について

基本的に不良品以外の返品及び交換は受け付けておりません。
万が一、初期不良や誤納品がございましたら、商品到着後7日以内にメール又はお電話にてご連絡下さい。
詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

TEL: 0120-937-289
(受付時間:平日 10時-12時/13時-17時)
メールでのお問い合わせはこちら

※土・日・祝日はお休みをいただいております。

※お電話がつながらない場合…
営業時間内であっても、担当者の離席等により、一時的に電話に出られない場合がございます。 ご不便をお掛け致しますが、お時間を改めていただくか、メールにてお問い合わせをお願いいたします。

運営会社

・株式会社トレードワークス

会社概要はこちらをご覧ください。